公立高校入試の歴史並び替え問題

年代の数字を覚えることは重要ではありません。できごとの内容と前後の関係を理解しましょう

歴史並び替え問題第14問(2010年度新潟県公立高校入試)

問題

明治時代のできごとである次のア~エを、年代の古いものから順に並べ、その符号を書きなさい。

 

ア 第一回帝国議会が開かれた。

イ 内閣制度が創設された。

ウ 民撰議院設立建白書が政府に提出された。

エ 大日本帝国憲法が発布された。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解

ウ→イ→エ→ア

解説

1874年(明治7年)民撰議院設立建白書板垣退助らによって国に提出され、国会の開設と憲法の制定を求める自由民権運動が始まりました。

1885年(明治18年)に内閣制度が創設され、内閣総理大臣伊藤博文が就任し、1889年(明治22年)に大日本帝国憲法が発布されました。その時の総理大臣は2代目の黒田清隆です。

翌1890年(明治23年)に第一回衆議院議員総選挙が行われ、その後に第一回帝国議会が開かれました。

全問題の年表まとめ